*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トイレの改造(一階・その3)
下書きのままになっていた記事があったのでUPしちゃいます。

一階のトイレの壁のこと。
ペンキを塗ったり、板を貼ったりして残った部分は漆喰を塗りました。
二階のトイレで余ると思っていたのが、使い切ってしまったので
HCで売っているものを買ってきました。

買ってきたのは、うま~くヌレール。
もし余ったら、庭の方で・・・と思っていたので、室内外とも使えるタイプにしました。
結局、こちらも使い切りで余らなかったんですけどね。

15081903.jpg

二階で使ったものと比べると気泡が入りにくくて塗りやすかったです。
仕上がりもざらつき感があって、なるほど・・・外壁にも使えそう。
色はパウダーグレイ。実際は思ったより白っぽいベージュでした。

余談ですが、二階の壁。クロスの上から塗ったのですが
乾燥したら、継ぎ目が浮いてきちゃったんですよ。
15081906.jpg

下処理不足だったのかな?

壁の一部に思い切ってステンシルを施しました。

15081904.jpg

黒いアクリル絵の具をスポンジでポンポンと・・・

15081905.jpg

勇気が要りましたが、やってよかったかな?

15081907.jpg

内部は完成しました。
まだドアがそのままなので、いつか手を加えるつもり・・・
なかなか、完成!となりませんね(笑)
スポンサーサイト

テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

トイレの改造(一階・その2)
先程まですごい雷雨でしたが、今は降っていないみたい。
ぴーこの迎えの時間帯は何だかいつも大雨なんですよ。
運転も怖いし、乗り込むだけでもビショビショになっちゃって…
これからの時期、まだまだこういうことがあるんだろうなぁ。

さて、今回はトイレの続きを・・・

奥の一面はペンキを塗って、残る二面。
全部漆喰も考えたのですが、それだとさみしい気がして
一面だけ板壁を張ることにしました。

男前で思い浮かんだのがスクラップウッド。
有名な壁紙→は、高すぎて手が出ないので
自分なりに加工して「スクラップウッド風」の板壁を作ることにしました。

雰囲気の良さげな野地板を候補にしたのですが、厚さがあるので断念。
結局、厚さ5mmの杉板にしました。

長い板に継ぎ目風の溝を彫るか?
バラバラに切ったものを組み合わせるか?

何となくパズルみたいで楽しそうなので、後者の切って使う方にしました。

オイルを塗ってからペンキを塗って、汚したり、重ね塗りしたり・・・
どうも思いきりが悪く、微妙な感じ。

15061201.jpg

部屋で仮置きして配置の確認。

この後、コンセント部分をくり抜いたり、ラベルやスタンプなどで少し加工をしました。

15061202.jpg

貼り付けは木工用ボンド。
これの水分がいけなかったのかな?
板の反りが出て大変でした。

結局、ネジや隠し釘も使って、どうにか貼り付けました。

15061203.jpg

引いてみるとこんな感じ。

15053106.jpg

スクラップウッドとはちょっと違うかも? ですが、わりと気に入っています♪

テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

トイレの改造(一階・その1)
今回は一階のトイレ。

窓はあるものの、隣家と密接しているのでほとんど光は入らず
階段下なので天井も低く狭いトイレ。

15060901.jpg

さて、どんな風にしようか?
少しでも明るくみせる? それとも・・・??

トイレに入る度、どうしようか考えましたが
以前から憧れていた男前風(風を付けるところに自信の無さが)に
チャレンジします。

まずは奥の壁をペイント。
使ったペンキはこちら
LaLaにしたのですが、思ったより緑が強く感じたので
濃紺(エドワードブルー)の小さい缶を混ぜて調色しました。
それにしても私にしては大胆なお色。

15060902.jpg

部屋の奥の壁を濃い色にすると奥行が出て広く感じるっていいますよね。
いかがでしょう?

あ、作り付けの棚はサンダーでニスを落としてブライワックスを
刷り込んでいます。
ブルーとこげ茶の組み合わせ。
ちょっとカフェっぽくて気に入っちゃいました。

続きはまた今度・・・

トイレの改造(タイル編)

板壁を張り、漆喰を塗り、だんだんと完成に近づいてきたトイレですが
作業が進むにつれて、気になってきたのがこちら ↓

15060301.jpg

窓際の棚部分。
艶ピカの板に化粧合板の窓枠。段差も気になるなぁ。

どうしようか考えたけど、あまりアイデアも思いつかず
最初に浮かんだタイル貼りに決定!

まずは段差をなくして・・・
家にあった1×4材を置いてタイルを仮置きしましたが
見事に波うってしまった

家にあるものでどうにかしたかったので、隙間などをパテで埋めました。

15060302.jpg

だいだい平らになったので、良しとします。

接着剤でタイルを貼っていきます。

15060303.jpg

半端な隙間はタイルを半分に割って並べました。

15060304.jpg

よくよく見るとガタガタなのですが、目地が入るとあまり
気にならなくなりますね。

15060306.jpg

ちょっと下がって見るとこんな感じ・・・
15060305.jpg

棚が一段になったら何だか広くみえるかも?
久々のタイル貼り。 楽しかった ^^
トイレの改造(漆喰編)
2階のトイレ。
腰壁の上部と天井は塗り壁にしたいなぁと思っていました。

庭では少しだけ塗り壁もやっていますが、室内は初めて。
なので、自分なりに下調べをしておきました。
最近よくある「クロスの上から塗れます」ってタイプにしたのですが
クロスの糊が劣化してくると剥がれるおそれがあるとのこと。

そうならないよう、下処理として約20cm間隔でタッカーを打ち込みました。
そのあと、針から錆びが出ないよう、さび止めスプレーをシュー!

15053101.jpg

何とも不気味なホラーな壁になっちゃった

ぴーこにも「血みたいで怖いよ~」と言われて・・・
白とか透明のもあったのですが、値段が倍近くしたので
どうせ見えなくなるし・・・って赤さび色にしちゃったんですよね。

天井はこの方法でも不安だったので、クロスを剥がして
薄紙の上からシーラーを塗りました。
本当は薄紙も剥がすのがベストなのですが、とても大変な作業なので
シーラーで固めることで省略。

2通りの下処理をしましたが、私の場合は後者の剥がしてシーラーの方が
楽だったなぁ。
漆喰の乾き方もずいぶん差がありました。

今回使った漆喰はこちら
色はホワイトアスパラ。1箱ほぼ使い切りでした。
半分くらい余るかと思ったけど、全然、、、

15053102.jpg

壁3面と天井で2日がかりでした。
やっぱりコテ塗りは難しい~

気泡があったり、ヒビができてしまったり
素人感があちこちにでているけれど
それなりの雰囲気に仕上がりました。

プロフィール

なのは

Author:なのは
ガーデニングやDIYが好き
娘(ぴーこ・大学1年)の部活記録や日々思うこと
のんびり綴っています
埼玉県在住

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りリンク
gremz
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。