*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅立ちました


今月1日、母(73才)が永眠しました。
病気(盲腸がん)が発覚してからこうなること、頭ではわかっていましたが
覚悟はできていなかったように思います。

最後に言葉を交わしたのは亡くなる二日前。
雪予報で休校になったおかげで珍しく昼間
ぴーこを連れてのお見舞。
薬の影響で若干かみ合わない部分があったものの
3人で他愛もないおしゃべりをしました。

「またくるね」
これが最後の言葉になってしまいました。

二日後、何も知らずにお見舞に行ったら危篤状態。
手を握って数分後、まるで私を待っていた
かのように逝ってしまいました。

様々な手続きに追われ、悲しんでいる間もなく
ここまできてしまいました。
まだやらねばならないことが山積みですが
ブログもゆっくり再開したいなと思っています。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
お悔やみ申し上げます。

いつかくる別れですが、今でなくてもよかったですよね。
お母様も、ぴーこさんがこの先育って行く様子をもっと
見ていたかったとでしょうね。。

しかし、そのお母様は、ぴーこさんやなのはさんの中にいて
この先も生き続けるのではないかなと思います。
ご家族の悲しみは癒えないとおもいますが、健康に気をつけて
おすごしください。

No title
お母様の悲しいお知らせに驚いております。
病気になられたは、読んで知ってましたが、こんなに早く旅立たれてしまうなんて、さぞかしお辛い事と思います。

なのはさんが来てくれるのを待っていたのですね。

お母様のご冥福とお悔やみ申し上げます。
Bluejayさんへ
Bluejayさん、優しいお言葉ありがとうございます。

ぴーこも私も「もっと○○してあげたかった」ということばかり
浮かんできますが、前を向いて一歩ずつ進んでいなかきゃね。。。

母の分も精一杯生きていこうと思います。
お会いしたこともないのにこんな風に気遣ってくださる方も
いると思うだけでうれしくて・・・
これからもよろしくお願いします。
ベルママさんへ
ベルママさん、ありがとうございます。
いつかこの日が来ることはわかっていましたが
思ったより突然でした。
一人で逝かせてしまったら、もっと辛かったと思うので
待っていてくれてよかったです。
亡くなった直後は哀しみでいっぱいでしたが
少しずつ前に進めている気がします。
ブログの方もゆっくりになりますが
よろしくお願いしますね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

なのは

Author:なのは
ガーデニングやDIYが好き
娘(ぴーこ・高3)の部活記録や日々思うこと
のんびり綴っています
埼玉県在住

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りリンク
gremz
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。